• みらい結婚コンシェル 田井

女性の婚活は少し先の理想を描くとうまくいきやすいです

みなさんこんにちは(^^)

みらい結婚コンシェル 田井和男です。

大阪出張です。

スタッフとミーティング、婚活お茶会、そしてカウンセリングをしたり。

密度濃く過ごしています。

この時期の婚活は、クリスマスにプロポーズや入籍というイメージで頑張る人が多いです。

何かしら先の目標があるのは大事。

今だけしか見ないひとって、凹むことがあると、そのことにとらわれてメンタルがやられがち。

でもクリスマスにはプロポーズされるんだ!

と目線を少し先の未来に置いておくと、今日嫌なことがあったりしても、 そんなに凹みません。

フラれてしまったとしても、よし!まだ時間はある! 他の人を探そう!

と切り替えが簡単です。

男性に比べると女性は比較的

感情

という部分に焦点が当たり勝ち。

男性は

少し先の将来

理論

となりがち。

男性は理論的になりすぎないのも大事。

ちゃんと感情を伝えるとか、相手の感情を理解するとか。

そして女性は逆に、先の理想像を描いて紙に書く。

どうすればそうなるかということを冷静に行動目標に変える。

そうするとうまくいきます。


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示