• みらい結婚コンシェル 代表 田井和男

仲人の仕事とは?仲人になるには?

みなさんこんにちは(^^)

タイトルどおり、仲人の仕事とは?

今日はそんなお話をしたいと思います。

仲人の仕事とはどんなものなのでしょうか? 一昔前の仲人のイメージは、ちょっとおせっかいなおば様が

多少強引に、独身の人同士をくっつけていく。

お見合いは、堅苦しい感じで両家がそろって・・

みたいな感じはありませんか?

もちろん今はそんなことありません。

大きく仲人という仕事をしている場合2つのパターンが。

一つは結婚相談所で社員として働きながら仲人業務をしている方たち。

もう一つは、個人でフリーランスとして仲人を仕事にしている方たち。

このどちらかになるかと思います。

今は仲人と言わずにマリッジカウンセラーと横文字で呼ぶことが多いです。

こちらのほうが今風でかっこよくないですか?(^^)

そして、私自身も結婚相談所の経営者でありながらも仲人、

マリッジカウンセラーとして活動しています。

今回はそんな仲人の仕事について詳しくお話したいと思います。

仲人になるには?仲人募集

・仲人ってどうやったらなれるの?

さて、仲人になるにはどうすれば良いのか?

まずは、結婚相談所に社員として就職することです。

ただ、あまり年齢が大人になると、ちょっと就職活動して・・

というのが現実的には思えなくなりますよね。

また、採用自体も比較的若い方を募集していたりします。

そして、もう一つが、ご自身が独立開業すること。

こちらは、年齢など全く関係なくできますが、

ただ、ほとんどすべて自分でやらないといけないため、色々と苦労はあるかと思います。

また、普通は連盟に加盟して、データベースを使わせてもらいますから、

加盟金や月会費なども必要です。

・仲人の仕事の魅力は?

これは私自身が仲人の仕事をしていて思うことをお話します。

まず、やはり人と深くかかわりますから、私のようにおせっかいで、人間好きな者に

とってはとてもやりがいを感じます。

そして、最後はその方の幸せを目指して共にがんばり、結婚が決まった時の喜びは

とてもとても大きいです。

その方とも一生のお付き合いになりますね。

お客様と親戚のような一生の付き合いになる。

そんな仕事は他にあるでしょうか?

あと、夫婦や家族についてとことん学んでいきますから、

自らの夫婦仲がすごくよくなる。

これもすごく役得だと思います。

うちの夫婦も世界一仲が良いのではと思います(^^)

それ以外にもあります。

仲人の仕事は喋れる限りできますから、死ぬまで仕事することだって可能。

年金も不安なこのご時世にはありがたいですね。

また、フリーランスなら時間の拘束もほとんどないですから、

空き時間に自由に、自分のペースで仕事できます。

どうですか?

魅力的ではないですか?

・仲人の仕事の大変なところは?

仲人の仕事はとてもやりがいがあることはお分かりいただけたと思います。

ですが、やはり大変なところもあります。

一番大変なのは悩みを抱える会員さんは人ですから、10人いれば10人の個性や

価値観があります。

ですから、何か正解があって、みんなに通じるというものはありません。

一人一人の話をよく聞き、お相手の価値観に合わせた導きが必要です。

思い通りになることばかりではありませんから、時には会員さんが気づくまで

忍耐強く待ってあげる必要もあります。

あと、うまく結婚まで進んでくだされば、こんなうれしいことはないのですが、

全てがうまくいくばかりではありません。

色々と手をつくしたけども、どうにもならないことだってたまにはあります。

それでもあきらめずに続けていると、奇跡の大逆転が起こるということもあります。

でもうまくいかないときは、忍耐の時もあります。

その時は会員さんを信じて励まし続けるのも大切な役割です。

また、自分ではどうにも扱えない、大きな問題を抱えている会員さんもいます。

どうしていいかわからない時もあります。

そういう時には、頼れる仲間や先輩に頼ることも必要です。

仲人になるには?仲人募集

・どんな人に向いてるの?

仲人の仕事に向いている人は?

まずは、とことん人と関わる仕事なので、人間好きなことが大切です。

良く誤解されるのが、話が上手で、うまくしゃべれる人と思われがちですが、

どちらかというと、話すよりも、一生懸命親身に人の話を聴ける能力の方が大事。

あと、人生経験や苦労をたくさんしている人のほうが、人の痛みがわかります。

そういう方のほうが会員さんも安心だと思います。

あと、間違いなく言えることは、おせっかいであることです。

人の幸せに貢献したいという、愛のあるおせっかい。

そんな人は向いています。

ただ、自分が正しいと思い込んで、それを押し付けると会員さんは聞いてくれません。

大事なのは、会員さんに共感し、心を一つによりそって、一緒に歩んでいく気持ち。

そういういみである種の謙虚さ素直さも必要です。

性別や年齢、過去の職歴は特に問題にはなりません。

・どのくらいでできるようになるの?

仲人になりたいと思ってスタートしてから、一人前になるにはどのくらいかかるのか?

とても気になりますね。

もちろん個人差があります。

全く未経験から初めて、筋の良い人だと、半年くらいでできるようになる人もいます。

時間がかかる人もいますが、時間がかかっても最終的に立派な仲人になる方もいますから、

早くできるようになりたいと思う気持ちは誰だってありますが、焦ることもありません。

もちろん、できるようになったといっても、一流になるのは何年もかかります。

そして、終わりはなく、常に勉強です。

自分を磨き続ければ続けるほど、たくさんの幸せを生み出すことができる仲人になります。

ずっと勉強、それが仲人の仕事の魅力でもあります。

仲人になるには?仲人募集

・最後に

いかがでしたか?

仲人に向いている人は、人生経験が豊富でおせっかいな人です。

(もちろんそうじゃなくても、努力すればできますからご心配なく)

年齢を重ねた方はすごくそれが武器になるかもしれません。

定年退職された方にもいいでしょう。

主婦の方でもいいと思います。

ただ、現状仲人になろうとすると、冒頭でお話したように、結婚相談所に就職するか、

独立開業するかということになります。

就職は若い人のほうが採用されやすく、未経験の大人にとっては少し現実味にかけます。

独立開業するという方法もありますが、連盟への加盟金も安くはありませんし、

自分一人で始めるとわからないことだらけで、何かと大変です。

起業するわけですから、それなりの覚悟とパワーが必要でしょう。 そんな現状がある為、なかなか仲人への入り口は狭き門となってしまっています。

私は、仲人さんこそ、日本を幸せにする大切な存在だと信じています。

だから、結婚相談所に就職するのとおなじくらい、お金の負担やリスクもほとんどなく、

丁寧に指導やサポートを受けれて、さらに、個人で開業するのと同じくらいに、

誰にでも挑戦できる。

そんな環境を作りたいと思い、新しい形のフリーランス仲人の制度を作りました。

誰でも気軽に仲人になる為に指導を受けれて、そして、フリーランスではありますが、

リスクや高額な金銭的な負担なしに仲人活動ができる。

それを実現させました。

ご興味ある方は、みらい結婚コンシェルのフリーランス仲人に応募してみてください。

お問い合わせはこちらまで

みらい結婚コンシェル 田井和男

taikazuo@gmail.com

件名に仲人希望、本文に名前と携帯番号を入れてメールください。

折り返しお電話を差し上げます。

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示